幸村龍之介04【MYCO賞】三重の学生環境を活動的な”リーダー”が生まれやすい土壌に創りかえる!

東海学生AWARD2018最終パネリスト

 

氏名 幸村龍之介
学年 大学1年
所属 学生団体 Synergy

タイトル
学生間、学生と社会人のマッチングサービス

7月22日(日)に開催されたTEDxMieU は主体的な若い世代が自分の考えを主張できる場だった。しかし、そのような催し物毎月のように開催するのは困難。そこで、主体的に動こうとする学生が行動を起こし、より簡単に仲間を集められるようにすることができればいいと思い、身近なものとなれるマッチングアプリを作ることにした。

  参加動機

いろんな人に出会ってみたい。

  活動のきっかけとなったエピソード

大学のサークルでプロジェクトをやらないかと話をもらった。最初は興味本位で話を聞いていたら、大学生生活に感じていた味気なさを無くせるだろうと思い参加することにした。今抱えている夢としては、人種、性別、宗教など関係なくいろんな人の話を直接会って聞きたい。

困っていること

何か思い立った時行動に移せる学生が少ない

活動の様子

previous arrow
next arrow
Slider

学生たちの熱い想いを一緒に応援しませんか?
登壇者だけでなく、AWARDに参加する会場の皆さん(社会人・経営者・学生)の想いを共有できる交流会も準備しています。

東海学生AWARD 詳細はこちら >>

幸村龍之介さんの応援に是非参加してください!