東海学生アワード 2019 プレゼンター募集要項

東海学生アワード 2019 プレゼンター募集要項

 

東海学生AWARD2019オーディエンス申し込みはこちら >>

 

1. 「マイコミュニティフォーラム」とは?

「私たちの社会 “OFF からON へ”」をテーマに、若者や子育て世代に多様な社会との様々な関わり方の存在を再認識していただき、問題意識を発露させ、何かできることから行動してもらうきっかけづくりのため開かれる、公益資本主義推進協議会(PICC)が主催となるイベントです。2016 年よりニュースキャスターの村尾信尚さんをゲストに、東京、大阪、福岡、宮城、広島、そして愛知で開催しています。 

 

2.「東海学生アワード2019」とは?

東海エリアで活動する、様々な”ワカモノ”の活動を、経営者、士業、各専門家などの”オトナ”が支援することによって、より幅広い人をまきこんだ面白い活動や団体へと進化していくきっかけづくりのために実施します。

ファイナル当日は、選考を通過した学生らによるプレゼンテーションを行い、また最優秀賞、各部門への表彰・賞金授与に加え、参加企業が、プレゼンをきいたことがきっかけでマッチングによる支援・協賛のチャンスがあります。

 

3.開催概要 

日時 11月9日(土)13:00~18:00(開場 12:30)
場所 名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス・ 北館DN301
    懇親会:MUガーデンテラス
主催 公益資本主義推進協議会
共催 地域活性学会 / 名城大学 社会連携センター PLAT
協力 イノベーターズサロン / 名古屋わかもの会議 / 一般社団法人わくわくスイッチ /NPO法人アスクネット/NPO法人G-net/NPO法人コラボキャンパス三河

 

<プログラム(予定)>

13:00  オープニング/開会あいさつ
13:10  東海学生AWARD プレゼンテーション大会

 (参加団体数などにより当日の時間配分は異なります)

15:50  特別講演 講師未定
16:50  学生×経営者 大交流会
17:20  結果発表 表彰
17:45  閉会あいさつ・記念撮影
17:30  終了

その後、懇親会を予定しています。

 

4.学生プレゼンターのエントリーにあたって

ア) 対象となる学生:

① 東海地域に関わる大学生(短大含む)、専門学校生、高校生等の学生。
② 年齢は、概ね16才~24才程度を想定。

イ) どんなプロジェクトをもとめているか?

【1】 主な活動場所が東海エリア(愛知・三重・岐阜・静岡)であること。
【2】 地域や社会の課題に対して少しでも主体的に関わりをもつ機会を作り出したり、学生が行っている団体を、より多くの学生をまきこみ、地域と協働して、より価値のあるものにする企画やアイデア、プロジェクト
【3】 エントリー後、いくつか選考を経て、プレゼンテーションに至るまで、企画をより実現性を高めたり、プレゼンテーションをよりわかりやすくするための研修に参加できること。
【4】 既存の学生団体を母体にしてのエントリーでも、学生団体の一員が、活動の幅をひろげるために新たなチャレンジとして始める企画も大歓迎です。
【5】 ファイナルで受賞をした後に、その企画に実際にチャレンジをしていただきます。実現のサポートをします。

 

ウ) 今後のスケジュール

2019年9月20日 第一次エントリー締切。   
   ↓
<書類審査>
   ↓
<研修・ブラッシュアップ>
10月5日(土)6日(日)エントリー者合宿
10月13日(日)プロジェクトブラッシュアップ
   ↓
第二次エントリーにむけての準備で、プロジェクトシートを作成していただきます
   ↓

2019年10月20日 必着  第二次エントリー(プロジェクトシート締切)。

プロジェクトシートとこれまでの取り組みの様子を参考に、審査委員会で審査します。

<プレゼンター決定>
   ↓
<当日プレゼンテーションを作成>
   ↓
2019年11月8日 前日合宿
2019年11月9日 ファイナル
2019年11月未定 プレゼンター振り返り・打ち上げ

エ) 選考基準:

① 社会性・共感性・信頼性(応援したくなるプロジェクトか?)
 どんな課題を解決したいのか?プロジェクトを通して、どのような解決や影響を生み出していきたいのか? 「応援したくなるプロジェクト」なのかの共感性を評価する。 新規で独創的だったり、多くの人をワクワクさせて、巻き込めるプロジェクトになっているか?

② 巻き込み力・触発性(より多くの人をまきこんでいけるプロジェクトか?)
 オフな人たちを、よりオンしていけるよう巻き込めるか?その仕組みが考えられているか? 既存の団体とそのメンバーを巻き込んで、より挑戦的に活性化したり、コミュニティづくりに主体的に関わるよう広げていく中身か?

③ プロジェクト評価(プロジェクトはよく練られているか?)
 プロジェクトの中身がよく考えられ、実現性が高いものになっているか? 実行段階にはいったとき、スムーズに実行していける準備があるか?そして、プロジェクトがより持続的に続き、地域に根づいていけるか?等

 

オ) ファイナル・学生プレゼンター募集数

   8組程度

カ)

東海学生AWARD 
学生プレゼンテーター エントリー

 

*は必須項目です

*東海学生AWARD

プレゼンテーター エントリー
各種取材申し込み(メディアの方)

*『東海学生AWARD』をどこで知りましたか?

チラシ、ポスター
SNS(Facebook、Twitter)
学生団体からの紹介
友達からの紹介(その他に名前をご記入ください)

*紹介者の名前

[ 『東海学生AWARD』をどこで知りましたか? ]で[ 友達からの紹介(その他に名前をご記入ください) ]が選択されている時、この項目は必須となります。
[ 友達からの紹介(その他に名前をご記入ください) ]が選択されていない時は、入力内容は無効となります。

*代表者の名前




*メールアドレス

(確認用)

*所属(大学と学年・勤め先)

学生の場合は学年

*団体名

東海AWARDに応募する母体団体名/イベント名(個人でのご応募の場合は”個人”とお書きください) *

メンバー氏名 2人目

当日一緒にご登壇されるメンバーの氏名と所属をご記入ください。当日登壇者は3名までです。オーディエンスとして参加される方は別URLの参加者フォームにてご登録ください。

メンバー3人目

当日一緒にご登壇されるメンバーの氏名と所属をご記入ください。当日登壇者は3名までです。オーディエンスとして参加される方は別URLの参加者フォームにてご登録ください。

プロジェクトタイトル

あなたがこのイベントでプレゼンする予定のプロジェクトのタイトルを記述してください。

プロジェクト概要

あなたがこのイベントでプレゼンする予定のプロジェクトの概要を200字から400字程度で記述してください。

*参加動機

あなたがこのイベントで聞きたいこと、知りたいこと、期待していることを教えて下さい。(例:活発に動いている大学生と会いたいから、大学生のうちにしか出来ないことをやってみたいから、国際系の活動に参加してみたいから等)

*合宿参加

参加
不参加
その他
イノベーターズサロン主催のブラッシュアップ合宿への参加を希望しますか?
予算は交通費・食費等含めて3000円です。場所は南知多の「まるは食堂旅館」で名古屋から送迎します。
合宿参加団体へは東海学生AWARDへのシード権が付与されます。

理由

[ 合宿参加 ]で[ その他 ]が選択されていない時は、入力内容は無効となります。

メンター希望

11月上旬開始の起業家メンターによる最終ブラッシュアップ講座を希望される方はどのような方と繋がりたいのかを記入してください。

困っていること

あなたがそのプロジェクトを開始するにあたって困っていることを教えてください。(例:仲間集め、資金○円足りない、ブラッシュアップの機会が欲しいなど)

既に所属している団体・サークル等あればご記入下さい。

*住所

都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名

*電話番号 (入力例 08012345678)

問い合わせ

お申し込み後、
本フォームを送ったにもかかわらず、連絡が1-2日たっても来ない場合は、再度入力いただくか お電話08045320375 まで ご連絡ください。

 

5.プレゼンターに応募すると、どんなメリットがあるか?

① プレゼンに至るまでの間で企画をさらによくするアドバイスや⽀援が受けられます。そのプロセスを通じて、自らの成長につながられます。

② ⼤賞等を受けると活動⽀援やプロジェクトの実⾏段階でも⽀援やアドバイスが得られます。

③ ⼤賞等をのがしても、プレゼンを聞いた企業や参加者とつながり、次の展開が生まれる可能性もあります。

 

6.エントリーに関するお問い合わせ

公益資本主義推進協議会 愛知⽀部
事務局(株式会社キャディッシュ内)
TEL:0577-36-3604 FAX:0577-35-0202 info@cadish.co.jp

 

公益資本主義推進協議会についてはこちらへ。
https://picc.or.jp